料理教室から生まれた、丈夫で使いやすい調理器具やおいしくて体にいい食品を販売しています。

使うほどに増す豊かな風合い リネンのある暮らし

リネン(麻)のアイテムを暮らしに取り入れてみませんか。一度使うと手放せなくなる、そんな魅力を持った素材です。エプロン、キッチンクロス、ストール、ハンカチ、夏におすすめのアイテムをご用意しました。

リネン(麻)の魅力

  • 吸水性が高く乾きやすい
    コットンの4倍の吸水性で、発散性も高く、濡れても早く乾きます。
  • 丈夫で長持ち
    水に強いので、洗濯機でホームクリーニングできるのがうれしい。繰り返しの洗濯でも傷みにくい素材です。
  • 汚れにくい
    リネンには「ペクチン」が含まれ、繊維をやさしくコーティングしているので、汚れがつきにくい特徴があります。毛羽立ちしにくいのも、このためです。
  • 使うほどに“育つ
    使い込むごとにやわらかく、月日とともに風合いが変化し、味が出てきます。
リトアニアの街並みと亜麻(フラックス)の花

2001年から続くリネンブランドlino et lina(リーノ・エ・リーナ)では、ヨーロッパ北部の上質な亜麻(フラックス)を古くからリネンの産地として知られるリトアニアで紡ぎ、縫製しています。
今回ベターホームがセレクトしたアイテムは、どれも一度洗いがかかっているので、使い始めから肌ざわりやわらかで使いやすく、使い込むごとにさらに風合いが増して愛着がわいてきます。これから長い月日を一緒に過ごす1枚を選んでみませんか。いずれのアイテムも数量限定です。

美しい色のエプロンで、気分よく

新しいエプロンで、家事へのやる気をチャージしましょう!2つの型で、それぞれ華やかで大人に似合う3色をご用意しました。明るい色を着慣れない方でも、エプロンならチャレンジしやすいもの。きれいなエプロンが1枚あると、リラックススタイルの時の急な玄関対応にも重宝します。

リネンエプロン マノン

少し長めの丈と締め色の紐で、スッキリと見えるデザイン。ローズ、ミモザ、セレステブルーの3色展開です。

<商品詳細>

  • 材質/リネン100%
  • サイズ/幅100cm✕長さ100cm(紐は含まず、胸当てから裾までの長さです)
  • 製造国/リトアニア製

リネンエプロン アニタ

すっぽりかぶるだけで着けられ、ゆったりラクな着心地。マノンより丈が短く、小柄な方にもおすすめです。ローズ、ライムグリーン、セレステブルーの3色展開。

<商品詳細>

  • 材質/リネン100%
  • サイズ/幅100cm✕長さ90cm(肩紐部分は含まず、胸当てから裾までの長さです)
  • 製造国/リトアニア製

大判キッチンクロスは使い途いろいろ

リネンキッチンクロス ソリーヴ

食器拭きやハンドタオルとして使うほか、カゴにかけてインテリアに、二つ折りにしてランチョンマットになど、様々な用途で使えます。グリーン、イエロー、ブルーの3色あります。

<商品詳細>

  • 材質/リネン100%
  • サイズ/47cm✕65cm
  • 製造国/リトアニア製

さらりと軽いストールで、いつもの服をお出かけモードに

シンプルなふだん着に合わせるだけで、スタイルアップ。上品な華やかさの植物柄をプリントしたストールは、タウンユースにもレジャーにもしっくりなじみます。薄手のリネンはさらりと軽く、チクチクしないやわらかい肌ざわり。コンパクトにたためるので、持ち歩きしやすく、紫外線や冷房対策に活躍します。ネットに入れて、洗濯機で洗えます。

リネンストール(リジエール/アイリス)

爽やかな“リジエール”と、モダンな“アイリス”、2つの柄。どちらもカジュアルにもシックな服装にも似合います。

<商品詳細>

  • 材質/リネン100%
  • 45cm✕180cm
  • 製造国/リトアニア製

ご一緒にハンカチもどうぞ

リネンハンカチ(シュロー/クロリス)

新柄入荷しました
ストールと同じ素材の薄手のリネン。水分をたっぷり吸って、乾きやすいので気持ちよく使えます。
爽やかな新柄“シュロー”、やさしい印象の花柄“クロリス”の2種。
※“リジエール”は完売しました。

<商品詳細>

  • 材質/リネン100%
  • 45cm✕45cm
  • 製造国/リトアニア製

リネン製品の.お手入れ

・水に強く、洗濯機で手軽に洗えます。ストールやハンカチは、洗濯ネットを使用の上、40度以下の水かぬるま湯で、おしゃれ着用の洗剤で洗うのがおすすめです。

・天然繊維のため、色落ち・移染の可能性があります。濃い色の商品は単独で洗ってください 

・直射日光を避け、陰干ししてください。漂白剤や蛍光増白剤の使用はお控えください。 

・アイロンをかける場合はあて布をし、中温をおすすめします。

>詳細はこちらをご覧ください。