料理教室から生まれた、丈夫で使いやすい調理器具やおいしくて体にいい食品を販売しています。

「北海道産炒めたまねぎ ソテードオニオン」でおいしいレシピ

洋食やカレーを作るとき、たまねぎをあめ色になるまで炒めて使うとおいしく仕上がります。でも、そこまで炒めるには時間もかかり、ちょっと大変。「北海道産炒めたまねぎ ソテードオニオン」は、北海道産のたまねぎをスライスし、半量になるまで炒めました。料理にそのまま使え、手軽においしさグレードアップ!

【北海道産炒めたまねぎ ソテードオニオン】

ハンバーグにカレー、スープやオムレツの具など、そのまま料理に使えます。糖度は約16度。フルーツくらいの甘さがあり、コクもあって料理がおいしく仕上がります。

ベターホームの先生たちのおすすめコメント
レトルト特有のにおいが気にならず、コクや甘さがしっかりしていながらも上品な味!
・これを使えば本格的な味の料理が手軽にできるので、忙しい方におすすめです。

<商品詳細>

  • 内容量/200g(たまねぎ約400g分)
  • 賞味期間/製造から1年
  • 原材料/たまねぎ(北海道産)

「北海道産炒めたまねぎ ソテードオニオン」を使って作る4つのレシピ

  1. ふっくらハンバーグ
  2. たまねぎぎょうざ
  3. オニオングラタンスープ
  4. チキンカレー

ふっくらハンバーグ

包丁いらずで時短!ふっくらジューシーな仕上がりです。

材料(2人分)

合びき肉

180g

1/2袋(100g)

(A)パン粉

10g

(A)牛乳

大さじ1

(A)卵

1/2個

(A)塩

小さじ1/6

(A)こしょう・ナツメグ

各少々

サラダ油

大さじ1/2

〈ソース〉ドミグラスソース

大さじ1・1/2

〈ソース〉トマトケチャップ

大さじ1

〈ソース〉白ワイン

大さじ1

〈付け合わせ〉ベビーリーフ

20g

〈付け合わせ〉ミニトマト

4個

作り方

  • ボールにひき肉、ソテードオニオン、Aを合わせ、ねばりが出るまでよく混ぜて、2等分する。
  • 手に水少々(材料外)をつけ、両手に交互に打ちつけて中の空気を抜く。だ円形に整え、片面の中央を軽くくぼませる。
  • フライパンにサラダ油を温め、くぼませた方を上にして【2】を入れ、中火で焼く。焼き色がついたら裏返す。弱火にしてふたをし、約8分焼く。ハンバーグを器に盛る。
  • フライパンにソースの材料を加え、ひと煮立ちさせる。ハンバーグにソースをかける。ベビーリーフとミニトマトを添える。

ソテードオニオンが残ったら、冷凍保存できます(保存袋に入れて空気を抜く)。冷蔵庫で解凍し、そのままお使いください。

たまねぎぎょうざ

甘くてやさしい味。お好みでニラを刻んで加えても。

材料(24個分)

豚ひき肉

200g

1/2袋(100g)

(A)しょうゆ

大さじ1/2

(A)酒

大さじ1/2

(A)ごま油

大さじ1/2

(A)しょうが

小1かけ

(A)こしょう

少々

ぎょうざの皮

24枚

サラダ油

大さじ1

熱湯

200nl

作り方

  • しょうがは皮をこそげてすりおろす。
  • ボールにひき肉、ソテードオニオン、Aを合わせ、ねばりが出るまでよく混ぜる。24等分し、ぎょうざの皮で包む。
  • フライパンにサラダ油大さじ1/2を入れ、ぎょうざを並べる。強めの中火にかけ、分量の熱湯を加え、ふたをして約3分蒸し焼きにする。
  • ふたをとり、残った水分をとばす。中火にして、油大さじ1/2を鍋肌から回し入れ、全体にからめる。ふたをして、焼き色がつくまで約2分焼く。酢じょうゆ(材料外)を添える。

オニオングラタンスープ

コクとうまみがしっかり。たまねぎのおいしさが味わえます。

材料(2人分)

1袋(200g)

400ml

大さじ4(固形スープの素1個で代用しても)

フランスパン(5mm厚さ)

2枚

溶けるチーズ

20g

作り方

  • 鍋にソテードオニオン、分量の水、チキンスープストックを加えて弱火で約3分煮る。塩・こしょう各少々(材料外)で味をととのえる。
  • パンを軽くトーストする。器にスープを入れてパンをのせ、チーズをのせる。オーブントースターでチーズが溶けるまで約5分焼く。

チキンカレー

ルーを使わず作ります。たまねぎのコクで、深みのある味に。

材料(4人分)

鶏もも肉

400g

(A)薄力粉

大さじ1

(A)カレー粉

大さじ1/2

(A)塩

小さじ1/4

(A)こしょう

少々

1袋(200g)

にんにく

1片(10g)

しょうが

1かけ(10g)

サラダ油

大さじ2

(B)薄力粉

大さじ3

(B)カレー粉

大さじ2

700ml

固形スープの素

1個

トマト水煮缶詰(ホール)

100g

小さじ1/3

こしょう

少々

温かいごはん

適量(約600g)

作り方

  • にんにく、しょうがはみじん切りにする。A、Bはそれぞれ合わせておく。
  • 鶏肉は3~4cm角に切り、Aをまぶす。フライパンにサラダ油大さじ1を温め、鶏肉を入れて中火で焼く。途中で裏返し、全体に焼き色をつける。
  • 厚手の鍋にサラダ油大さじ1を弱めの中火で温め、にんにく、しょうがを炒める。香りが出たら、ソテードオニオンと塩少々(材料外)を加えて軽く炒める。
  • 【3】の鍋にBを加えて、粉気がなくなるまで炒める。分量の水、【2】、スープの素を入れる。トマト缶を汁ごと加え、木べらなどでつぶす。
  • 中火にして、煮立ったらアクをとり、ふたを少しずらしてのせる。時々混ぜながら、弱めの中火で30分ほど煮る。塩、こしょうで味をととのえる。
  • 器にごはんを盛り、【5】をかける。